10月から始まるアニメに期待して、スタミュのドラマCDの感想を書きます。

スタミュ ファーストドラマCD(☆☆永遠★STAGE☆☆)

 
※画像クリックでAmazon商品ページに飛びます

<ジャンル>現代・学園・ミュージカル
<おすすめ度>-
<キャスト>花江夏樹・小野賢章・細谷佳正・前野智明・KENN・松岡禎丞・岡本信彦・興津和幸・諏訪部順一・平川大輔・他

■感想■
ミュージカルのプロを育成するための学園に通う学生達のお話です。

ミュージカル学園や生徒会など、派手な設定が目立つ反面、
内容は堅実で、少年ハリウッドに似た印象を受けました。
キャラクター性を重視しつつも、話のメインは若者達が夢に向かって努力する青春ストーリーです。

劣等生ばかりが集まり、チームワークもバラバラなチーム鳳
優等生の集まりで、チーム仲が良いチーム柊。
チーム鳳が主人公側として配置されていて、チーム柊はライバルポジションでしょうか。
現段階では、個性的でにぎやかな面々が揃っているチーム柊の方が魅力的に映りました。


ドラマCDの中身は、背景の説明とキャラクター紹介で終わっており、このCD単体で楽しむものではありません。
あくまでアニメの前日譚としてのドラマCDです


はっきりいって、演技の拙い方が複数目立っていましたのがすごく気になりました。
ドラマCDは特に画がないぶん声優さんの演技に出来が大きく左右されるので、なるべく上手い人を起用してほしいです。
諏訪部さん、平川さんのプロローグトラックはさすが聞きごたえがありました。


松岡さんファンとしては推しキャラは卯月…と答えたいところですが、外見が好みじゃないので今のところ辰巳が一番好みです。
外見が可愛いしっかりもののリーダー素敵です
空閑・辰巳・申渡あたりが人気出そうな感じがしました。



ちょっと辛辣なコメントになりましたが、あくまでドラマCD単体の感想なので、アニメはとても楽しみにしています。
キャラクターがそれぞれの苦悩を持って頑張っている姿に応援したくなりました。

ドラマCDで雰囲気をばっちり予習したので、アニメを楽しみに待ちたいと思います。


以上、スタミュドラマCDの感想でした!